レオ(ソマリ・レッド・もと男の子)とそのママ(都内在住の主婦)の日々を綴った日記です☆


by nqj47432
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2006年 08月 09日 ( 1 )


すでに、話題になっているようですが・・・・・

北陸の、とある場所で、80匹もの猫たちが助けを求めているようです。

SOSのHPより※
 現在までの経緯

身寄りのない飼い主が、家を買ったのを期にチンチラの雄雌を買い、ヒマラヤンを譲り受け、避妊・去勢せずに無秩序に繁殖させてしまいました。
そんな飼い主が癌で入院し、遠縁の親戚が無差別にその中の子猫を里子に出し、ミルクが必要な子猫を譲り受けた方からの相談が発端でした。

私たちは日頃、地域猫の避妊や、野良の子猫、捨て猫を保護し、里親探しをしてまいりましたが、無責任な飼い主からの相談は受け付けてはいませんでした。
しかし、今回はあまりにも酷い惨状を目の当たりにし、何よりも毎日のように生まれ、そして、“その世界の繁殖制限”なのか、生まれたばかりの仔猫が噛み殺されている。
 
そして、飼い主のいないこの暑い、閉め切られた、臭い不潔な家の中。
生まれたばかりの仔猫が噛み殺されている。
無間地獄のような環境から猫を救い出したい・・・!と言う思いで緊急SOSを発信した次第です。

まだ正確な猫の頭数は数えられていませんが、約80匹。多分、仔猫の方が多い状況かと考えます。

これ以上、不幸な、噛み殺されてしまうような仔猫を出さない為にも、避妊・去勢が一番と、手術を一番に取り組んでいます。



経過報告などが、HP内のブログにも
書かれています。
里親さんの募集・保護活動への協力要請などについてもかかれていますので、是非ごらんください。

とても、とても悲しいことです。
この件について、多くの方に知っていただき、一匹でも多くの猫ちゃんが助かって、幸せになれますように・・・
と思い、記事をアップさせていただきました。

無責任な飼い主(飼い主、なんて呼びたくもない)・・・二度と猫と関わって欲しくないと思います。
猫ちゃんたちに、どうか、里親さんがみつかりますように・・・。


※のんのんは、2日前に物資支援の申し出としてメールを送っています。
 お忙しいのでしょうか、まだ送付先などのお返事をいただいておりませんが、
 もし同じように物資支援を・・・ とお考えの方がいらしたら教えてください。
 送付先など、お返事がき次第お伝えできるかと思います。
[PR]
by nqj47432 | 2006-08-09 19:39 | その他